〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-12-12 アーク栄白川パークビル5階
名古屋市営地下鉄・伏見駅5番出口より徒歩6分/栄駅16番出口より徒歩10分)

受付時間

8:30~17:30
定休日:土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0800-100-6753

「求職者に選ばれる施設になるために大切にしたい3つの視点とは?(21.08.12)

1.求職者の立場になって考えてみると…

写真はイメージです。

私のメルマガやブログを読んで下さっている施設長や事務長、法人経営者様は、求職者に「選ばれる」介護施設にしなければ人材確保競争に負けてしまう、ということは十分ご理解頂けていることと思います。

 

でも、実際に求職者に「選ばれる」施設にするためには、どうすればいいのでしょうか?

 

少し、求職者の気持ちになってみましょう。

求職者は、次に自分が入職すべき介護施設を選ぶにあたり、どんな切り口で介護施設を評価しているのでしょうか?(もちろん無意識にですが…)。

 

当然、人それぞれに重要視するポイントは違うと思います。

でも、私が多くの(500人は優に超えます)転職希望の介護士さんたちに寄り添い、転職相談・転職支援に携わってきて分かったことは…

あなただけに、こっそりお教えしちゃいます。

 

大きく分けて「3つの軸(視点)」で整理して考えると、分かりやすいのではないかと私は考えています。

 

その3つとは、

(1)「働きやすさ」

(2)「待遇」

(3)「介護サービスの質」

 

の3つの視点です。いかがでしょうか。

それぞれ、少し具体的に見てみましょうか。


(1)働きやすさ

「働きやすさ」というのは、要するに「ずっと働けるような職場環境なのかどうか?」ということです。具体的に求職者が気にするポイントは、

 

・職員間の人間関係

・サービス残業の有無や程度

・残業や休日出勤の有無や程度

・職員の年齢構成

・肉体的・精神的負担の度合い

・職員の人員体制

・夜勤パターン

・休憩が取りやすそうか

・希望休や有給の取りやすさ

このような項目を知りたいと考えています。


 

(2)待遇面

当然、職場ですから、求職者が生活を営むのに必要な、安定した収入が得られるかどうかは極めて重要な要素であることは異論ありませんよね。

具体的には、下記のポイントです。

 

・基本給額

・毎月の給与額(各種手当)

・賞与額(見込)

・処遇改善(見込)

・休日数

・福利厚生

 

求職者が知りたいのは、こんなところでしょうか。


 

(3)介護サービスの質

求職者は、介護業界ですでに働いている人や働きたいと考えているような人ですから、利用者やご家族に対するサービスの質も気にしています。求職者が、この点でどんなことを気にしているか?というと…、

 

・施設や法人のコンプライアンス意識

・理念

・施設形態

・清潔さ(施設内のニオイ、ホコリ、居室内のベッド等)

・接遇レベル

このあたりを見極めようとされる求職者が多いですね。

 

 

 

2.求職者の心の動き

写真はイメージです。

 

求職者が、職場としての施設を検討する際は、下記のような順番で検討したいと考えておられる方が多いです。

 

(1)自宅から通勤可能範囲内か?

    ↓ Yes

(2)月額給与や年収が一定水準以上か?

 ↓ Yes

(3)検討のテーブルに乗せる

 ↓

(4)施設見学等をしながら、「働きやすさ」「待遇」「介護サービスの質」を比較検討する。

 

こんな感じです。具体的に見てみましょう。


 

まず、「毎日通えるかどうか?」は当然重要ですよね。いくらその他の条件が良くても、通勤に2時間も3時間もかかる施設では、そもそも継続して働くことができませんから。

 

通勤面で絞りこんだ後で、(2)「月額給与や年収が一定水準以上か?」を見ます。求職者は、一人一人生活水準が異なっています。「毎月手取りで最低いくらは欲しい」という基準額を必ずもっています。その水準に満たなければ、そもそも検討のテーブルに乗らないわけです。

なお、年収よりもまずは月額を重視します。しかも、手取り額(実際に振り込まれる額)を知りたいと思っています。

 

ある程度のたくわえをしながら生活を維持できる水準以上の金額かどうか?

 

もしこの水準に満たないなら、いくら働きやすく、理想の介護サービスを展開していたとしても、あなたの施設が検討のテーブルに乗ることはないわけです。これも、当然のことですよね。

 

ここまでの事項が分かった上でようやく比較検討の段階となります。

 

※ちなみに、求職者は、全員がこんな風にロジカルな転職活動をしているわけではもちろんありません。むしろ、「雰囲気」で決めてしまっている方の方が多いです(だから転職や採用がうまくいかないケースが多いのですが…)。ですから私は、人材紹介(転職支援)を行う際には、必ずこのフローに基づいて転職支援をしています。

 

でも、このようにして検討できれば、ある程度納得して決められると思いませんか?

 
 

3.施設や法人の「強み」を整理し、適切にPRせよ

 

写真はイメージです。

 

さて、このように求職者の視点で皆さんの介護施設のホームページや採用専用サイト、求人サイトに掲載された情報を見てみますと、気づくことがあります。

(1)通勤面は、所在地が分かりますから問題ないのですが、問題は、

月額給与や年収が一定水準以上か?」です。

これ、ホームページや求人サイトの情報を見ても、正直分からないんですよね。

職者の立場からすると、非常に困る。

確かに、基本給が経験等で決まる賃金システムの法人の場合には、求人票には最低の金額しか書けないかもしれません。しかし、自法人で作成したHPなら、表現は自由です。求職者にできるだけ分かりやすいように、求職者フレンドリーな作りにすべきなのに、ほとんどの法人がそうなっていません。せっかく採用専用サイトを用意してあるのに、待遇はハローワークに掲載されている情報のコピペ…

 

なんともったいないっ!

 

情報不足は待遇面だけではないですよ。

「働きやすさ」は表現されていますか?

上記に記載した項目について、求職者が見て「働きやすそうだな」と感じるようなサイトになっていますか?

「介護サービスの質」についてはどうでしょうか?比較的どの施設・法人さんも「介護サービスの質」についてはページ数を割いておられる印象ですね。ま、実際に見学訪問しないと分からない部分も多いでしょうしね。

 

しかし…、皆さん、全体的に弱い、弱すぎる!(ハッキリ言ってごめんなさい…)

 

弱いってどういうことか?

まず、ターゲットが明確じゃないですよね。

どんな介護職員に来て欲しいのでしょうか?

まさか、誰でも良いわけじゃないですよね?それ、求職者に伝わっていますか?

逆に「こんな人には働きに来てほしくない」ということはありませんか?

また、あなたの施設で働くメリットはなんですか?それがうまく伝わっていますか?


「待遇」「働きやすさ」「介護サービスの質」の3つの視点で、情報をたっぷりと求職者に提供してあげて欲しいのです。

そして、興味を持ってもらい、エントリーしてもらって、施設見学に呼んで、さらに直接口頭でPRするんですよ。

 

------------------------------------------------------------------------

アクア社労士法人では、「求職者フレンドリー」な採用サイト作りやHPのリニューアル、求人サイトへの情報掲載の見直しなど、お手伝いしています。

 

本文でお伝えした通り、求職者が本当に知りたいことを網羅した情報提供ができている施設・法人はほとんどありません。

ですから、あなたの施設が本当に「求職者フレンドリー」な情報提供を行うことができれば、圧倒的に人材確保で有利な展開に持ち込めるということです。

 

まとめ

アクア社労士法人の後藤です。

 

求職者は、転職先を決めるのに(無意識ではあるが)『働きやすさ』『待遇』『介護サービスの質』の3つの視点で考えている場合が多い。

 

◎求職者が転職先を検討する際の心の動きを理解した上でサイト等を改善することが必要

 

◎求職者(ターゲット)にとって、あなたの施設を職場に選ぶメリットを明確に伝える必要がある。

 

◎求職者の気持ちに沿った情報提供が十分できている施設・法人は残念ながらほとんどない。逆に言えば、ツボを押さえた改善を行えば、あなたの施設が人材確保で圧倒的に有利な展開に持ち込むことは十分可能だということである。

 

 

次回は、3つの視点をもう少し詳しく見ていきましょう。

 

お楽しみに…。

--------------------------------------------------------------------

伝わったでしょうか?


ぜひ感想もお寄せくださいね。

goto@aqua-brain.co.jp

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください
アクア社会保険労務士法人(アクア・ブレイン)

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0800-100-6753
受付時間
平日8:30~17:30
定休日
土曜・日曜・祝日

特典つきセミナー音源

大好評の「BCP策定事例」をはじめとする特典が満載の「人材確保セミナー音源セット」です。講師はエーデル土山の廣岡施設長。ここでしか手に入りません。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0800-100-6753

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/08/17
ホームページを公開しました