〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-12-12 アーク栄白川パークビル5階
名古屋市営地下鉄・伏見駅5番出口より徒歩6分/栄駅16番出口より徒歩10分)

受付時間

8:30~17:30
定休日:土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0800-100-6753

気持ち悪~い採用・気持ちのいい採用
(21.06.16)

1.「いきなり面接」って、気持ち悪くないですか?

写真はイメージです。

 

こんにちは。「施設長の参謀サービス」を展開する、アクア社労士法人の後藤です。

 

後藤の人材紹介の進め方は「独特だ」とよく言われます。

 

その進め方は、

「いきなり面接」に進むのではなく、

まずは「施設見学」なのです。

 

初見で選考面接をしない。

最初は施設側からのたっぷりの説明と職場見学です。

この段階を経て、求職者が複数の施設(法人)を比較検討して、

ハッキリと「入職したい」と思える施設に対して改めて

「選考面接」を申し込む、という進め方です。

 

要するに、最低でも必ず「2ステップ」を踏むのです。

 

確かに手間と時間はかかります。

 

ただ、正直に言わせてもらえば、

「いきなり面接」の進め方では、スッキリ決まることなど

めったにないのでは?なんて思っています。

 

施設長のあなたも、どうでしょうか?

 

初回の面談で「いきなり面接」ですと、お互いに緊張しませんか。

特に求職者の方なんて、心臓バクバクでしょう。

自分が何をしゃべっているのかもわからない状態かもしれません。

そんな感じだから、ギクシャクした、お互いに様子を見ながらの、

「盛り上がらない」面接…

 

あなたが、「この人いいな~。採用したい!」と思っても、

求職者の歯切れが悪かったり、返事が曖昧だったりして、

「なんだかスッキリしないな~」という経験はないでしょうか。

こういうのって、気持ち悪くないですか

私は気持ち悪いんです。とても。

 

きっと、誰もが皆、「なんとなくの気持ち悪さ」を感じながらも、

しかし進め方をどう変えればいいかわからず、

結果、「いきなり面接」を続けるしかないのではないでしょうか。

 

まあ、施設側は、目の前の求職者を「採用するかどうか」だけ考えれば良いので
「いきなり面接」でもそれほど問題はないかもしれない。

 

しかし、求職者は違います。
あなたの施設以外にも選択肢が数多くあり、かつ情報不足の状態です。
しかも、それぞれの施設のメリット・デメリットも明確になっていない状態のまま、あなたの施設に履歴書を出して志望動機を聞かれたり、入職の意向を問われたりするのは、なんとなくスッキリせず気持ちの悪い感覚なのです。

 

2.「2ステップ採用」をぜひ試してみてほしい

 

写真はイメージです。


次に自分で貴施設に応募(問合せ)してきた方に対して、私が進めている「2ステップ」の採用プロセスを試してみてほしいです。


「2ステップ」の採用プロセスとは、具体的にはこういう流れです。

 

・応募(問合せ)があったら、履歴書なしで私服で気楽に施設に来てもらう。

・ラフな雰囲気で、施設の特徴など伝えたいことを全部伝える。

・施設の雰囲気が可能な限り伝わるように施設見学(オンライン見学)含めやれることを全部やる。

・質問には全部答える。

・基本給や賞与などの待遇も可能な限りで詳しく伝える。できれば書面で伝える。

 

つまり、求職者がスッキリと転職先を決断できるだけの情報を与えまくる、ということです。

 

その上で、

 

・少し長めの期限を設定して「もし入職を希望して頂けたら改めて連絡ください。質問があれば、いつでも連絡ください」と伝える。

・もちろん、電話番号とメールアドレスはしっかりと聞きだしておく。

・パンフレットなどのお土産もたくさん渡す。


あとは待つだけです。

待つだけなのですが、期限を切ってありますから、求職者にその気があれば期限までに必ず連絡をしてくるはずです。

求職者から連絡があるときは、非常にスッキリして「ぜひ入職したい!」という感覚でくるはずなので、あとは貴施設側で採否を決定してあげればいいです。

 

 

まとめ

写真はイメージです。

 

求職者の身になってみると、採用担当者は何をすべきかが良くわかると思います。

 

多くの求職者は、就職に絶対に失敗したくないのです。そのために、まずあなたの施設のことを良く知りたいのです。

待遇や条件はもちろん、施設の雰囲気や施設長の性格、職員同士の人間関係、職員の年齢層、シフトの組み方、希望休の取りやすさ、夜勤回数、教育研修のあり方…

入職を希望するかどうかの判断をするためにとにかく情報を得たいのです

 

しかし、ホームページや求人サイト、求人票だけでは絶対にその情報は得られないのです。だから情報を徹底的に与えるのです。

 

間違っても最初に「志望動機」なんて聞いちゃダメですよ。初見ではまだ入職を希望しているわけではないのですから。

 

このように2ステップを踏むことで、採用プロセスがよりスムーズに進みます。

結果、スッキリと気持ちの良い採用につながることが多くなることに気づかれるはずです。

そして、この「気持ちよさ」が、定着率にも好影響を与えるはずです。

 

--------------------------------------------------------------------

 

伝わったでしょうか?


ぜひ感想もお寄せくださいね。

goto@aqua-brain.co.jp

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください
アクア社会保険労務士法人(アクア・ブレイン)

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0800-100-6753
受付時間
平日8:30~17:30
定休日
土曜・日曜・祝日

特典つきセミナー音源

大好評の「BCP策定事例」をはじめとする特典が満載の「人材確保セミナー音源セット」です。講師はエーデル土山の廣岡施設長。ここでしか手に入りません。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0800-100-6753

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/08/17
ホームページを公開しました